家族のありがたみを間接的に痛感

8月 8th, 2014

今日はニュースで輪島大士さんの記事を見かけて、いろいろ考えさせられました。輪島さんといえば昔の横綱時代のイメージしかありませんでしたが、まさか去年の12月がんの手術を受けて声を失っていたとは本当に驚きです。命があって何よりだという半面、しかし自分にもしも同じようなことが起こったら、ということは誰でも考えるのではないでしょうか。

声が出なくなれば電話もできません。幸か不幸か、現在ではスマホやインターネットのようにメールやチャット形式で簡単に会話ができるようになりましたが、それでもやっぱりお店に行って商品を注文したり、タクシーに乗って行き先を伝えたり、自分の意見を相手に伝えるという行為そのものが難しくなりますよね。

私は今、上京して一人暮らしをしていますが、もし何かトラブルがあっても110番で状況を伝えられなくなったらと思うと恐くて仕方ありません。田舎で暮らしている家族とは十年以上も疎遠になっています。輪島さんのように「口の動きで察しくれる」家族がそばにいてくれるというのはいいですね。私はろくに電話もメールもしないし、今までコミュニケーションらしいコミュニケーションを取った記憶がありません。

今度一度、思い切って電話してみようかなと密かに考えるようになりました。

初夏のチョイ投げ

8月 7th, 2014

この前の土曜日、近場の漁港へ釣りに行ってきました。
タックルは、ショアジギング用のルアーロッドでジェット天秤に付けた市販仕掛けを投げるだけのシンプルなもの。
餌は石ゴカイで、シロギス等を狙っていきます。
釣り場に着いて、お気に入りの場所が空いていることを確認。
台風の後でしたが、数日経ったので心配していた潮の濁りや風もないようです。
早速仕掛けを投入して辺りを探ってみると、何やら少し重みを感じます。
しかし魚なら感じるはずの引きがない。これは、海草でも引っかかったかな?
引き上げてみると、掛かっていたのはなんとイカ釣り用のエギでした。
自分が使っていても根掛かりで無くすことがあるので、
他人の物でも回収して掃除できたのだからよかったと思います。
その後は魚も掛かり始め、餌を絶妙な加減で取っていくフグとも格闘しつつ、
小型のシロギスやベラなど、数匹を釣り上げることができました。
エサ代とは釣り合わない釣果であり、また日差しがきつかったので日焼けもしましたが、
晴天の中での釣りは気持ちがよく、充実した時間を過ごすことができてよかったです。
なお、持って帰った魚は煮付けにしておいしく頂きました。
キスといえば天ぷらや塩焼きのイメージなんですが、甘辛い味付けも合うものですね。

メトロイドのゲームについて

8月 6th, 2014

自分は中学校3年生の時からメトロイドゲームの大ファンだなぜなら最初にTSUTAYAの中古ゲーム売り場でメトロイドフュージョンを買ってゲームボーイアドバンスで遊んだら進めていくうちにゲームの主人公のパワーアップ出来る事に感激してしまった訳だ。メトロイドプライムがフュージョンと一緒に発売されてプライムを始めた頃は2003年の9月に始めてしまった。一番面白いのは主観視点で進めていろいろな武器やバイザーを駆使しながらゲームを進めて行くゲームの中で一番面白いボスはメタリドリーだったメタリドリーは倒すのに結構苦戦したのだが何度か戦っていくうちにすんなりと倒せてしまったメタリドリーは倒したもののラスボスのメトロイドプライムヘッドは何度も詰まったけれど倒せてしまった時はやっと倒したよかったと思いつつエンディングを見ていた。次に遊んだのはメトロイドゼロミッションを遊んだ。このゲームは
一部と二部にストーリーが分かれておりゼロミッションも遊びごたえがあった
一部はフュージョンの操作に慣れてサクサク進めたけど二部のパワードスーツを脱いでしまったサムスが敵と戦うものであった敵の秘密基地に潜入してって言うものだった。敵のセリキュティに見つかったら敵がどんどん襲ってくるのであった。これもきちんとクリア出来たので良かったのでこれからもメトロイドシリーズを遊んでいきたいです

家庭菜園には向かないみたい

6月 20th, 2014

去年から一戸建てに住み始めました。家の前には結構広い駐車スペースがあるのですが、なにも無いと見た目も淋しいので、せっかくだから夫婦で花や食べ物を育ててみようということになりました。
小さな鉢をいくつか買って、花と、イチゴの苗を植えてみました。
毎朝の水やりも楽しく、肥料なども追加で買ったり写真を撮ったり、結構はまっていました。
イチゴの実が大きくなってくると楽しくて、初めて赤くなったイチゴを収穫したときは、主人も撮った写真をSNSに投稿したりもしていました。
あるとき新しく収穫したイチゴが虫に食われているみたいだったので鉢を確認してみたら、結構な数のイチゴが赤くなる前に虫に食われていることに気付きました。それに何匹か青虫が付いているのも見つけてしまいました。
私は虫が苦手で、ついている青虫を取るなんて絶対に嫌だし、虫が這ったかもしれないイチゴを取るのも気持ち悪いと思ってしまい、それからいっぺんにイチゴの世話をするのが嫌になってしまいました。
もう全部主人に任せようと思っていたんですが、主人もそれ以来全然世話をしなくなってしまったんです。
自分も虫が嫌いだから触りたくないって言うんです。
虫が全然触れない二人じゃ食べ物なんか作れないねという結論になり、それ以来は花だけ育てています。

人生最後のロングへアを楽しんでいます

5月 26th, 2014

私は今47歳です。髪はもともと丈夫でしたが、だんだんと薄毛になってきて頭皮や髪が気になるようになってきました。白髪も目立つようになり市販の安いシャンプーを使っていたのですが頭皮が赤くなったりトラブルも発生してきました。これではいけないと思い色々なシャンプーを試してみました。そしていきついたのが化粧品会社のシャンプーでした。頭皮と肌はつながっているので化粧品がよければ頭皮にもいいと気がついたのです。おかげで頭皮のかゆみもすっかりとなくなり元気になってきました。トリートメントも高級なものに変えてみました。お値段は少々高いですが本当にいいのです。頭皮にはいいシャンプーを、髪にはいいトリートメントがいいですね。使い分けています。おかげで髪も復活し今は人生最後のロングヘアを目指して伸ばしています。枝毛もできないし、髪はお手入れが大事なんだと実感しました。白髪も目立たなくなり髪もぐんぐん伸びてきています。家族にも使ってもらっています。主人の薄毛もだいぶ解消されました。なによりフケがすごかったのですが全くでなくなりましたね。満足しています。身体も大事ですが髪にもこれからは気にかけてあげたいですね。頑張って腰まで伸ばします。